1月のミッション!「茨城県産黒豆大豆」で豆腐を作れ!! | 2012年1月29日掲載

HOME » 豆腐職人のぶへの挑戦状 » 1月のミッション!「茨城県産黒豆大豆」で豆腐を作れ!!
豆腐職人のぶへの挑戦状

ミッションコンプリート!

のぶへの挑戦状は平成24年7月29日(日)のミッションを最後に終了しました。

(有)菊水食品の「頑固親父」さまからの挑戦状

こんにちは。 挑戦は失敗したとか ! ? 再度挑戦を ! !

頑固親父さん、もう一度チャンスを頂き有難うございます。

プレッシャーはありますが頑張ります。

 

P1000224


決行日時:2012年1月29日(日)

12月のミッションでは普段使う大豆とはまったく性質が異なる大豆を一発で決めるというチャレンジにみごとに失敗しました。。。

しかし、今度は2回目。

たった一度とはいえ、前回の経験もあるので失敗は許されないというプレッシャーはありましたが、とにかく今回が最後、一発で決めてやるという気持ちで臨みました。

前回の経験を踏まえ、グラインダーでの加水を増やし濃度の薄い豆乳にしました。

僕が普段使う大豆では、ここまで薄い濃度の豆乳は作らないので、とても不安でしたが前回の結果から考えると、薄い濃度で豆乳にしないとドロドロで搾れないと判断しました。

次の工程、煮込みに入りました。

豆腐の良し悪しはここで決ると言っても過言ではないほど、煮込みは非常に重要です。

前回は煮込みの段階で、ひどくドロドロとした豆乳になり「こりゃもうダメだ」という感じでしたが、今回はとってもいい感じ!

出来た豆乳の温度もしっかりと確認し、通常の豆腐と同じ温度帯で寄せることにしました。

ニガリの分量もたんぱく質が低めということを想定し決めました。

不安と緊張の中での作業でしたが、最後の寄せは普段通りの平常心でと心がけ、寄せました。

30分待ってから出来上がりを確認すると、プルプルとした紫色の豆腐が出来ていました。

挑戦状をいただいた(有)菊水食品の「頑固親父」さんにはご家族でご来店いただきました。

「頑固親父」さんは試食して「甘味のある美味しい豆腐だ」と喜んでくれました。

1月のミッション成功です!!

今回使用した黒大豆で(有)菊水食品は『黒宝』という納豆を作っています。

『黒宝』は本当に美味しい納豆です。amazonでも買えるので、是非!!!!

417057_238504749563678_100002124630294_524150_1457907842_n P1000339

豆腐になる前

甘味があって滑らか

P1000320 P1000326

四色の湯葉、右が黒大豆の湯葉です

リベンジを果たしました!

P1000345  

「頑固親父」さんもニッコリ♪

 

豆腐職人のぶ

« 前のミッションへ | ミッション一覧 | 次のミッションへ »

カテゴリ一覧

  • お品書き
  • セット商品
  • ざるとうふ
  • もめんとうふ
  • 佐白山の茨城在来とうふ
  • 青ごぜん
  • にんにくとうふ
  • 生ゆば
  • あぶらあげ
  • たのくろ豆の田舎みそ
  • たのくろ豆の甘納豆
  • 豆乳ドーナッツ
  • 豆乳ソフトクリーム
  • 豆乳
  • カートの確認
  • マイページログイン

お買い物について

お支払方法

銀行振込代金引換カード決済コンビニ決済

下記のマークの付いたカードがご利用頂けます。

利用可能クレジットカード一覧

送料について

送料一覧表に基づき送料はお客さまご負担となります。※クール代込み

特定商取引法に関する表記特定商取引法に関する表記お届けについてお買い物ガイドへ

佐白山のとうふ屋について

営業時間

10:00~17:00
ネットでのご注文は、24時間・年中無休で承ります。

休業日

毎週月曜日、毎月第二火曜。年末年始

※休業日が祝祭日の場合、翌日が休業日となります。

連絡先

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2810
 ◇メール:info@toufuya.biz
佐白山のとうふ屋への案内地図 お電話・FAXでのご注文

プライバシーポリシープライバシーポリシー

Copyright©2009.佐白山のとうふ屋.All Rights Reserved.