とうふ工房 豆三 | 2010年2月15日掲載

HOME » 豆腐道中膝栗毛 » とうふ工房 豆三
豆腐道中膝栗毛

「とうふ工房 豆三」さん 道中記

とうふ工房 豆三さんを訪問し、代表の舘野守男さんと奥様にお会いしてきました。

創業60年ですが舘野豆腐店から、とうふ工房 豆三に店名を変えたのは4年前とのこと、その際に父さんから守男さんに代が変わりお店も改装したそうです。

外国産大豆から地元産大豆に変える事には、お父さんも「採算が合わない」と反対したとの事でしたが、地物の大豆とこだわりの手作りで人気の豆腐店です。

舘野さんの嗜好で豆腐屋なのに、まるでアンティークギャラリーのような店内は見ているだけでも楽しいお買い物が出来ます。私もアンティークが好きでコレクションのスチール製の扇風機を見てもらおうと持参して行ったところ、私の物と全く同じ扇風機がありお互いにビックリ。奇遇です!!

濃厚な豆乳で作られた油揚げは、なかなかお目にかかれない一品で持っても重みのある感じで、他の油揚げとは一味違う人気商品です。購入してきたので今夜の晩酌が楽しみです。

とうふ工房 豆三さんは、美味しい、楽しい豆腐屋さんです。

舘野さん・奥様、とても楽しいひと時を有難うございました。

豆三5 豆三4

とうふ工房 豆三さん

舘野さんと私

豆三2 豆三3

豆腐と揚げ物

左が舘野さん、右が私の扇風機


お豆腐屋さんデータ

とうふ工房 豆三

栃木県真岡市飯貝551-5

TEL:0285-82-2717
URL:http://www.mamezou.jp/

お店までの地図
栃木県真岡市飯貝551-5 (Sorry, this address cannot be resolved.)

訪問日:2010年2月15日(月)

« 前の道中記へ | 道中記一覧 | 次の道中記へ »


このコーナーは、豆腐職人のぶが自らの見識を広める為、折にふれ全国のお豆腐屋さんをご訪問させて頂いた時の記録です。豆腐職人として、先達の技術を学び・横の繋がりを持つこと、そしてそこで得た技術や知識を「おいしいお豆腐」という形でお客様に還元していくことを目標にこの企画を始めました。
最後に、訪問に際しては、事前に先方のお豆腐屋さんの了解を得た上で訪問しそして記事にしておりますが、万が一誤りや記事の削除要請等ございましたらご連絡下さい。

カテゴリ一覧

  • お品書き
  • セット商品
  • ざるとうふ
  • もめんとうふ
  • 佐白山の茨城在来とうふ
  • 青ごぜん
  • にんにくとうふ
  • 生ゆば
  • あぶらあげ
  • たのくろ豆の田舎みそ
  • たのくろ豆の甘納豆
  • 豆乳ドーナッツ
  • 豆乳ソフトクリーム
  • 豆乳
  • カートの確認
  • マイページログイン

お買い物について

お支払方法

銀行振込代金引換カード決済コンビニ決済

下記のマークの付いたカードがご利用頂けます。

利用可能クレジットカード一覧

送料について

送料一覧表に基づき送料はお客さまご負担となります。※クール代込み

特定商取引法に関する表記特定商取引法に関する表記お届けについてお買い物ガイドへ

佐白山のとうふ屋について

営業時間

10:00~17:00
ネットでのご注文は、24時間・年中無休で承ります。

休業日

毎週月曜日、毎月第二火曜。年末年始

※休業日が祝祭日の場合、翌日が休業日となります。

連絡先

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2810
 ◇メール:info@toufuya.biz
佐白山のとうふ屋への案内地図 お電話・FAXでのご注文

プライバシーポリシープライバシーポリシー

Copyright©2009.佐白山のとうふ屋.All Rights Reserved.