9月のミッション!「トレハロース入り」の豆腐を作れ!! | 2010年9月26日掲載

HOME » 豆腐職人のぶへの挑戦状 » 9月のミッション!「トレハロース入り」の豆腐を作れ!!
豆腐職人のぶへの挑戦状

ミッションコンプリート!

のぶへの挑戦状は平成24年7月29日(日)のミッションを最後に終了しました。

東海村の「ホルヒさま」からの挑戦状

トレハロースは、他の糖類には見られない多様な機能があり、最近の食品や医薬品に非常に多く使われています。それは、食用としては上品な甘さがあることもありますが、医薬品にも使われる理由として、タンパク質などに対して高い品質保持効果を発揮することや強力に水和するため、乾燥や凍結(ドライフルーツなどを作るときなど)からも品質保持効果を持つからです。以前はとても高価だったのですが、林原というメーカーが大量生産法を確立したこともあって爆発的に使われるようになりました。(現在では1キロで500円程度です) このトレハロースを入れたら従来のお豆腐は食感が違ったものになることが予想されるので、食べてみたいと思いました。 もちろん、甘いお豆腐になるので、食べ方も変わるかもしれません。 新しいスイーツにでもなったら面白いのですが。

この挑戦状お受けいたします。

トレハロースには、もとても興味がありますので、私自身も楽しみです。

東海村の「ホルヒさま」、頑張って作りますお楽しみに!!

 

20060213


決行日時:2010年9月26日(日)

トレハロース入りの豆腐できました。

トレハロースはただの甘味料だと思っていたので、ただ甘いだけの豆腐になるのだと思っていました。

しかし、ミッションをやるにあたって、トレハロースを使っている和菓子屋さんの話を聞いてみると、それほど甘くはなく大福の餅に混ぜることですぐに硬くならずに、柔らかさが長持ちするとのことでした。

そこで、トレハロースを作っている林原商事のトレハをネットで見てみるとまさに「夢の糖質」でした。

ミッションの前から、どんな豆腐になるのかとても楽しみでした。

「ざるとうふ」にすると20個ぶんの豆乳に対して、250gのトレハロースを使ったので入れすぎて凄く甘い豆腐になると思いましたが、食べてみると普通の美味しい豆腐でした。

大豆本来の甘さがより一層増した感じと滑らかな食感には、いい意味で予想を裏切られました。

挑戦状をくれた東海村の「ホルヒさま」はご夫婦でご来店いただきトレハロース入りの豆腐を試食されました。「ホルヒさま」の試食した感想も僕と同様で、「変わり豆腐を期待して来店されたお客様に悪いことしたなあ」なんて言っていました。

P1040840 P1040842

入れすぎだと思ったけど・・・

ミッション完成


豆腐職人のぶ

« 前のミッションへ | ミッション一覧 | 次のミッションへ »

カテゴリ一覧

  • お品書き
  • セット商品
  • ざるとうふ
  • もめんとうふ
  • 佐白山の茨城在来とうふ
  • 青ごぜん
  • にんにくとうふ
  • 生ゆば
  • あぶらあげ
  • たのくろ豆の田舎みそ
  • たのくろ豆の甘納豆
  • 豆乳ドーナッツ
  • 豆乳ソフトクリーム
  • 豆乳
  • カートの確認
  • マイページログイン

お買い物について

お支払方法

銀行振込代金引換カード決済コンビニ決済

下記のマークの付いたカードがご利用頂けます。

利用可能クレジットカード一覧

送料について

送料一覧表に基づき送料はお客さまご負担となります。※クール代込み

特定商取引法に関する表記特定商取引法に関する表記お届けについてお買い物ガイドへ

佐白山のとうふ屋について

営業時間

10:00~17:00
ネットでのご注文は、24時間・年中無休で承ります。

休業日

毎週月曜日、毎月第二火曜。年末年始

※休業日が祝祭日の場合、翌日が休業日となります。

連絡先

〒309-1611 茨城県笠間市笠間2810
 ◇メール:info@toufuya.biz
佐白山のとうふ屋への案内地図 お電話・FAXでのご注文

プライバシーポリシープライバシーポリシー

Copyright©2009.佐白山のとうふ屋.All Rights Reserved.